ホーム > ネット > 懐妊中は赤ちゃんに取られちゃうので水分不足になりがち

懐妊中は赤ちゃんに取られちゃうので水分不足になりがち

妊娠中に便秘に悩まされるママたちが多いみたいですね。

産後も、しばらく便秘になる人がいます。

私も妊娠中、出産後に便秘に悩まされました。

妊娠すると、ホルモンの影響で便秘になりやすく、運動不足や、水分不足、いきむことへの恐怖心などなど、便秘になりやすい要素がいっぱい。

私が行った解消法は、まず水分をこまめにとることです。

妊娠中は水分が赤ちゃんに取られちゃうので、水分不足になりがち。

産後も母乳で水分が出ていっちゃうので、ママはいつも水分不足です。

便秘の原因が、水分不足だったってことは意外と多いのです。

なので、便秘気味の時は、そういえば水分あんまりとってなかったかも。と、こまめに水分摂取を心がけました。

それからヨーグルトや乳酸菌飲料。

これは妊娠してから不思議と好きになりました。

ヨーグルトはつわり時期から食べやすく、とってもお世話になりました。

あとは、食物繊維を摂るため、野菜がいっぱい食べられるお鍋。鍋だといくらでも野菜が食べられるし、水分もとれて、そのうえ料理する必要がないので、とっても楽チン。

私はこれで、薬に頼ることなく便秘を解消できました。

そんなに特別なことをしなくても、水分をとったり、ちょっとした心がけで便秘解消できることもありますよ。

効率が10倍アップする善玉菌関連食品の活用法